価値観の多様化

最近、人々の価値観が多様化してきたという話をよく耳にします。

価値観が多様化してきたために

・物が爆発的になかなか売れなくなった
・コミュニケーションがうまくいきにくい
・会社での社員の定着率が悪くなった
・モチベーションを上げにくくなった
・自分自身が良くわからなくなった
・世の中の何が正しいのかが良く分からなくなった

などなどたくさんの意見がいわれています。

まさにその通りだと言えます。

しかし、価値観が多様化してきたといいながらも、
自分自身の価値観や相手の価値観をわかっている人は、
ほとんどいないのではないかと思います。

自分の価値観は何なのか?

関わる人の価値観は何なのか?

それを分からずに自分とうまく付き合っていく、生きていく
周りの人とうまく付き合っていく、生きていく

ということは難しい時代になってきたということではないかと思います。

みなさん、まずは自分の価値観が何か分かりますか?

価値観とは、自分が大事にしていること。
それが意識的なものも無意識的に思っていることも含めて。(ほとんどが無意識的でしょうが・・・)

ようは、大事にしていることなので、価値観が満たされると充実感やモチベーションが高まります。

逆に価値観を損なうとイライラしたら、モチベーションが下がります。

価値観が分かれば、充実した人生を歩めるということですね。

では、価値観はどうやって見つければ良いのかと良く言われます。

実は答えは、既に言っています。
先ほど価値観は、大事にしていることなので、
価値観が満たされると充実感やモチベーションが高まります。

逆に価値観を損なうとイライラしたら、モチベーションが下がります。

とお伝えしました。

ということは、自分自身が充実していた時や夢中になっていたこと、
モチベーションが高まった時のことを思い返してみると
そこに価値観が隠れていることに気づくと思います。

またイライラしたときは、
本当はこうしたいということが出来なかった時におこるので、
イライラした時に本当は何を求めていたのかを考えると
そこに価値観が隠れていることに気づくと思います。

一度探してみてはいかがでしょうか?

そして、価値観はたくさんあります。

さらに状況によって価値観も変わってきますので、そのあたりも踏まえて探ってみてはどうでしょうか?

価値観については、また別の時にふれていきたいと思います