陰陽師から学ぶ!脳と体の使い方

みなさん、こんにちは
コードソイルカフェの吉村です。

平日の夜に気軽に学べる自己成長セミナー
コードソイルカフェが共催している学びの場のご紹介です。

この学びの場の講師は
とってもスペシャルな講師です。

ほとんどの方がなかなかお会いする機会がないとは思いますが
そんな講師のお名前は、尾畑雁多(おばたかりんど) 先生。

赤穂浪士の子孫であり、播磨陰陽師の末裔。

少し、尾畑先生のご紹介をします。

==陰陽師・尾畑先生のプロフィール==========================

先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた古式陰陽道を伝承する
播磨陰陽師の末裔として、幼い頃より様々な霊体験を通して、
一子相伝の秘術を習得する。

伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、
日本各地の霊地等を巡りながら修業と研究を重ねる。

一子相伝で伝承したノウハウをゲームの世界に持ち込み、
ゲーム業界の隆盛を仕掛けたことでも知る人ぞ知る人物。

代々一子相伝で伝えられてきたが、
「厄年を過ぎて相伝すべき者の無き時、広く世に伝えよ」
の掟に従い、2001年より播磨陰陽道の公開を開始。

現在は、専業の陰陽師として過ごし、
近年は、最先端の心理学との共同研究を行い

東京、大阪、兵庫、北九州、福岡で播磨陰陽道の教えを伝えている。

=======================================================

と一子相伝の秘伝であり、普段、われわれが学べないものを
学べる機会を得ていることになります。


「どんなものを学べるか?」ということを播磨御式神内体験会の資料から
少し抜粋して「播磨陰陽道とは何か?」からご紹介すると・・・

播磨陰陽道の流れを紐解くと、古くは太古の神話の時代から伝わっており
その多くの技法は、戦国時代に完成をみたようです。

播磨の国のサムライ達が、
軍師として活躍した時代、これらの伝承の多くが完成しました。

陰陽師と聞いて連想する姿は、おそらく、野村萬斎さん主演の映画「陰陽師」
で表現された黒い半透明の着物を着て、頭に烏帽子をかぶった安部晴明の
スタイルではないかと思います。

安部晴明は、平安時代に代表する陰陽師の一人ですが、そのスタイルは
陰陽師の全体の1割程度でしかなく、他の多くの陰陽師は、京都式スタイル
ではなく、もっと色々な姿をしていて、様々な場面で活躍していました。

その一つの完成形として、戦国時代があります。


この戦いに明け暮れた時代こそ、多くの陰陽師たちが、
その技法を完成させ多用した時代だということです。

そして、名もない陰陽師から、名の在る軍師まで、
陰陽師とての活躍は外の時代に類を見ないものがあります。

その中で、ひときわ輝くのが、黒田官兵衛などの軍師の活躍です。

多くの武術が、戦国時代に完成を見たように、播磨の国に伝わる武術や
陰陽道は、やはり戦国時代の雰囲気を、今に伝えています。


今回、福岡で学べる播磨御式神内(はりまこしきうち)は、
播磨陰陽道に伝わる古武術で播磨の国のサムライであった「黒田官兵衛」に代表される

合理的かつ現実的な思想に基づいた軍師の使う武術としての位置づけをもった技法です。


この播磨御式神内では、次の2つの点を大切にしています。

ひとつは、「見たまま、体が動くこと」です。これは心が自在に動くことを意味しています。
もう一つは、「闘争本能を制御するため、体を使って制御を訓練する」です。

これら二つを行うことで、心が強くなり、そして夢を叶える力を得るとされています。


人間は、心と体がひとつとなってこそ、
はじめて、その力を発揮することが出来ます。

多くを学ぶことにより、心に偏った発達をとげると、
それを現実の世界で活用することはとても困難になります。


何かを学んで知識を得たとしても
知っていると、出来るでは、大きな違いがあります。

知っていても、出来ないのでは、結果としては、知らないのと同じです。


学びを現実に活かすのか?
それが学びの本質になるわけです。

播磨御式神内では、体を合理的に動かすことで
脳を効果的に動かし、大きな学習効果をもたらします。

体と脳の働きを高めることで、
学びを現実の世界で活用していく事ができます。

自分が望む人生を実現させていく事が出来ます。


そんな理由から、自己成長をサポートする
コードソイルカフェのコンセプトと共感し

コードソイルカフェでもお伝えしている心理学や脳科学と
非常に関係していることから、
 
この播磨御式神内をコードソイルカフェの共催の学びの場
とさせて頂きました。


平日の夜に気軽に参加できることや
リーズナブルな価格で学べるのも同じですね。

場所も仕事帰りに参加できるように天神で開催されます。


ぜひ一度、日本古来の学びである
播磨御式神内を体験されて下さい。

今後の福岡での開催予定は

○ 2015年4月7日(火) 18:50~20:50
○ 2015年5月11日(月) 18:50~20:50
○ 2015年6月4日(木) 18:50~20:50

※ご都合の良い時にご参加下さい。もちろん何回でも参加出来ます。

場所は、畳のある場所が良いということで
警固神社 神徳殿(多目的ホール)福岡市中央区天神2-2-20 で行います。

1回の参加費は、初回の方は、テキスト代が入り3,500円(税込)。
2回目以降の方、2,500円(税込)となります。

お申込みは、こちらからお願いします。
http://cafe.code-soil.com/formon.html

※このコースでは、学びの場という環境をとても大切にしております。
  講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、
  固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ コース詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 播磨御式神内(はりまこしきうち)初伝コース

★日時:
○ 2015年4月7日(火) 18:50~20:50
○ 2015年5月11日(月) 18:50~20:50
○ 2015年6月4日(木) 18:50~20:50

★場所:警固神社 神徳殿(多目的ホール)
福岡市中央区天神2-2-20

地図は、こちら
https://goo.gl/maps/iwa2h

★講師:尾畑雁多 (播磨陰陽道伝承者)
   詳しいプロフィールは、こちら
http://hakutaku.com/japan/index.php

★参加費:3,500円(税込)・・・初回の方
2,500円(税込)・・・2回目以降
        ※当日会場にてお支払下さい

★定員:24名まで

★お申込みはこちら
 ※このコースでは、学びの場という環境をとても大切にしております。
  講師や他の参加者に対して、商品やサービスの紹介、勧誘する行為は、
  固くお断りしております。ご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。